作品紹介その1

これから本番まで毎日、今回上演する作品についての解説を書いていこうと思っております。よろしくお願いします。


第一弾は、「ムーンウォーク(仮)」という作品

ムーンウォークというのは言わずとしれたマイケルのアレですね
これはパントマイムのテクニックと1つとしてパントマイムでも習う動きです。

今回野次馬では、この動きを使った作品を創りました。
勿論ただムーンウォークをするわけではありません。残念ながら野次馬メンバーは、マイケルの様にムーンウォークだけでみせれるほどの技術はありません。

しかしそれは見せ方の工夫でどうにでもなるのです(勿論スキルアップを目指して技術的な練習は行っておりますが)

今回のこのムーンウォークという作品で見せたいことは別の事。
実はこの作品にはセリフがあります。このセリフが作品の見所となっています。
ムーンウォークの動きはこの場合、セリフに動き的な面白さを加えるための付属品の様な存在なのです。

野次馬はこの様に、一番見せたいことの補助としてマイム技術を使ったり、逆に一番見せたいマイムのシーンのための補助としてセリフをつかったりします。

と、なんだか難しそうな事を言ってしまいましたが、
実際のこの作品はとっても馬鹿馬鹿しいものです。
ムーンウォークを使った動きをしながら、あるものどうしが、せこーーい意地の張り合いを見せる作品
是非その様を劇場にご覧に来てください!!

特に関東人は必見!(?)


http://www.youtube.com/watch?v=TXA8lXA-vL8
にて、稽古中の動画が見られます!


P.S.
タイトル変わりました
[PR]
by yajiuma2009 | 2011-02-04 03:04 | 作品紹介
<< 作品紹介その2 過去作品『心の壁』 >>